研究室について

コミュニケーションの生物心理学


ヒトの心はなぜ、どのようにして生まれたのでしょうか。

岡ノ谷一夫研究室では、動物の音声コミュニケーション情動に着目し、心の起源を探究することを目指しています。小鳥やげっ歯類、ヒトを対象として、行動学・神経生理学的手法を活用した研究を行っています。詳しくは研究内容をご覧ください。また、岡ノ谷の人生についてはこちらをご覧ください。

当研究室は帝京大学先端総合研究機構に所属しており、大学院生を募集しています。

【修士課程】
データサイエンスを学びながら、ジュウシマツのさえずり、ラットの情動音声、ヒトの音楽知覚、科学コミュニケーションについての研究で学位を取得できます。
https://www.teikyo-u.ac.jp/faculties/data_science
https://www.teikyo-u.ac.jp/applicants/degreeprogram/data_science

【博士課程】
医療データサイエンスを学びながら、ジュウシマツのさえずり、ラットの情動音声、ヒトの音楽知覚、科学コミュニケーションについての研究で学位を取得できます。
https://www.teikyo-u.ac.jp/faculties/health_data_science
https://www.teikyo-u.ac.jp/applicants/degreeprogram/health_data_science